入学までの流れ

入学までの流れ

開設予定コース・定員・選抜基準

コース 予定クラス数(定員) コース基準
国公立医学部
精鋭(E)コース
1クラス
(10~30人)
1浪(H29年卒)
記述模試総合偏差値 64 以上 またはマーク模試総合偏差値 66 以上
2浪(H28年卒)
記述模試総合偏差値 66 以上 またはマーク模試総合偏差値 68 以上
3浪(H27年以前卒)以上
記述模試総合偏差値 68 以上 またはマーク模試総合偏差値 70 以上
国公立私立
医学部選抜(X)コース
1クラス
(各7~10人)
1浪(H29年卒)
記述模試総合偏差値 58 以上 かつ英・数それぞれ偏差値 58 以上
2浪(H28年卒)
記述模試総合偏差値 60 以上 かつ英・数それぞれ偏差値 58 以上
3浪(H27年以前卒)以上
記述模試総合偏差値 62 以上 かつ英・数それぞれ偏差値 58 以上
国公立私立
医学部選抜コース
3~4クラス
(各7~10人)
記述模試総合偏差値 58 以上
(マーク模試は対象外)
過去年度一般入試で私立医学部医学科
1次試験合格者
認定テスト(英・数・化)の合格者
私立医学部コース 2~3クラス
(各7~10人)
上記基準を満たしていない人

選抜の対象となる模試について

上記模試は全て、全国を対象とした河合塾全統模試、駿台模試(駿台・ベネッセ共催マーク模試は含まず)のうち、2016年度7月~2017年3月に実施されたもののいずれかに限ります。

マーク模試では「理系5教科7科目」、記述模試では「理科2科目以上、かつ、数学ⅢCを選択解答」している必要があります。

ご入学をご希望の方は、コース認定に必要な模試成績は必ず原本をご提出下さい。コピーまたはメモ等のご提出によるコース認定はできかねます。なお、私立医学部医学科1次試験合格による認定は、合格通知等の写しをご提出下さい。

国私コース認定テストは、1回のみ受験が可能です。英語(20分を予定)・数学(ⅠAⅡB20分・Ⅲ20分を予定)・化学(20分を予定)の3教科受験が必須です。原則として、総合点によって認定の可否を判断します。

コース内のクラス数、クラス分けについて

募集状況によってはクラス数が増減する場合があります。

国公立私立医学部選抜コース内または私立医学部コース内のクラス分けは、提出された模試の偏差値を基準に、入学時学力診断テストを参考にし、教科別に前期のクラス編成をします。その後、夏期および後期にクラス替えをします。クラス替えの際に、 全教科の成績を精査した上で、私立医学部コースから国公立私立医学部選抜コースへの変更を認める場合があります。

物理・生物のクラスは、選択者に偏りがある場合は、定員10人を超える可能性があります。あらかじめご了承ください。また、小論文やセンター国語も、定員10人を越える場合があります。

高卒認定試験、海外の高等学校等を卒業された方、大学を卒業された方のMEDiC入学について

大学入学資格をお持ちであれば、MEDiCへの入学は可能です。

コース基準認定に使用する浪人数のカウントについては、生年月日より計算し、
平成29年3月に高校を卒業される方に相当される場合は1浪生、
平成28年3月に高校を卒業される方に相当される場合は2浪生とし、3浪生以降についても同様に算定いたします。

高校中退、大学中退等の経歴をお持ちの方が、MEDiC入学をご希望される場合には、「中退理由」と「医学部受験を志望した 理由」について伺います。特に、中退理由(処分や怠学等)によっては入学をお断りすることもございますので、あらかじめご了承ください。(伺った内容については部外秘といたしますので、ご安心ください。)

募集締め切りについて

各コースとも、定員に達し次第締め切らせて頂きます。各コースとも、手続きを完了された方を優先して入学者といたします。(手続きの詳細は「入学までの流れ」をご覧ください。)

入学相談会へご参加、個別相談会へご参加、もしくは春期無料講習を受講いただいた場合でも、優先的に入学枠を確保することはできません。例年手続きが集中する日があり、その一日間で定員となることもあります。動向については予測しかねますので、手続きを完了されていない方に入学のお約束はできません。入学をご希望の方はお早めに手続きを完了されるようお願いいたします。

定員に達し締め切りとなったコースについても、大学の追加合格等により、MEDiCへの入学を辞退される方がいらっしゃることがあります。その場合、入学を希望されてお待ちになられている方に、対象コース別に先着順でご連絡を差し上げることになります。なお、入学待ちの順番等についてはお知らせできませんのでご了承ください。

入学をお断りする場合について

近年の面接重視の傾向を鑑み、医学部受験にふさわしくない言動の方(一般的マナーを著しく逸脱している、遵法精神に欠ける、医学科を中退・休学している等)については、責任を持って指導をできかねますので、入学をお断りすることがあります。ご了承ください。