基礎知識の徹底理解と定着を図りながら、一定レベルにまで
問題対応力を鍛えて、私立医学部への合格を目指すコース

基礎知識の徹底理解と定着を最優先に図りながら、問題対応力を鍛えることにより、私立医学部への合格を目指すコースです。

授業は、指導経験豊富な専任プロ講師が担当します。私立医学部受験に必須の基礎知識の徹底理解に重点を置いて、クラス状況に応じた“生きた授業”を展開します。授業の宿題は個別に設定され、夕方以降の演習時間においても、教務担任スタッフの管理の下、反復練習を通じて課題の解決、知識の定着を図ります。直前期には、ターゲットを絞って「私立医学部入試を意識した演習」を繰り返すことで、問題対応力を鍛えていきます。 授業・演習中のスマートフォンの一律預かりなど、メリハリをつけて集中できる環境を整えます。

コース基準

国公立私立医学部選抜コースの認定基準を満たしていない人。