三重大学 医学部医学科/西村 悠(生野)

僕は1浪目は大手予備校、2浪目からMEDiCでお世話になりました。大手予備校とは違い、生徒と先生との距離が近く、質問を聞きやすいのが、MEDiCの1つの長所だと思います。

また、周りのメンバーも非常にレベルが高く、実施されるテストの結果の張り出しがあり、そういう場で僕は刺激をもらって毎日勉強していました。

僕はセンター現代文が苦手で、担任である金井さんや高木さんに個別に強化してもらいました。また、センター現代文の通常授業後、毎回質問をきいてくれた北野先生、質問をしたときに丁寧に教えてくれた物理の中川先生には、本当に感謝しています。さらに、金井さんにはセンター数学対策、髙木さんには英語の長文読解の添削も個別にしてもらい、本当に感謝しています。

センター本番では、模試で取っていた点数より下にでてしまって、A判定が出ていた私大も2校前期で落ちてしまいましたが、最後に国公立で逆転して、合格を勝ち取ることができました。たとえセンターが良くなくとも、最後まで諦めず努力すれば、成果は表れると思いました。

皆さんもこれから1年きついこともあると思いますが、頑張って下さい。