川崎医科大学/松井 政繁(清風)

私は、大手予備校に1年間行った後、MEDiC2年間通いました。MEDiCの授業は少人数制のため、先生もどんどん質問してきて、初めは大手予備校とのギャップにしんどい思いをしましたが、友達ができたり、先生とも仲良くなれるので、授業も楽しみながら受けることが出来ました。

私は、英語と数学がとても苦手で、特に英語は中学生レベルも出来ないくらいでした。そこで、1年目は担任の久貝さんと、絵本くらいの大きな字で1ページに3行ほどしかない中学レベルの英文を訳すことから始まり、2年目からは藤田先生の個別でたくさん単語を覚えたり、たくさん長文を読んで訳したりして、英語が得意と言えるくらいになりました。また数学も、テストの点数が悪ければ教務の酒井さんと一緒にやり直しをしたり、2年目の直前期には岸本先生に個別で最後に詰めてもらい、感謝しています。

自習拘束や宿題、テスト勉強など、やることがたくさんある予備校ですが、しんどいと思わず、友達と楽しみながら過ごせばいいと思います。でも、あまり楽しみ過ぎると怒られるので気をつけて頑張ってください!