近畿大学/陶山 弘奈(四天王寺)

私は現役で関西四つの私立医大を受けましたが失敗しました。予備校を探す中で、MEDiCの体験授業を受け鈴木先生の化学の授業の分かりやすさに感動してMEDiCで一年頑張ることに決めました。現役の時は基本的な問題をおろそかにして難しい問題に目を向けがちだったのですが、MEDiCのテキストを徹底的に反復することで模試の成績も上がっていきました。MEDiCの授業はとても分かりやすく雰囲気も良かったです。また少人数授業なので、どの先生方も生徒一人一人を気にかけながら授業をしてくださいました。秋ごろからは苦手意識のあった化学の個別を鈴木先生にもっていただきました。鈴木先生は私に足りていないことを的確に教えてくださり自信を持つことができるようになりました。また、物理の個別をもっていただいた中出先生は物理のそれぞれの現象がどのようなものであるかという基礎の基礎から丁寧に教えてくださり、そのおかげで自分で問題文を読んで理解する力がついたと思います。私は受験の初めの方の試験で手応えが感じられず不安になり精神面を安定させるのが大変だったのですが、教務の中西さん、崎谷さん、久貝さん、野口さん、また中出先生や保木本先生や鈴木先生、中谷先生、本当に多くの方々が支えてくださったおかげで最後まであきらめず試験を受けることが出来ました。特に担任の中西さんには試験の昼休みに電話で励ましていただいたりして本当に感謝しています。他にも忙しい中でいつも添削してくださった藤田先生、面接の相談をさせていただいた上野先生には大変お世話になりました。MEDiCのおかげでつらいけれどとても良い一年になりました。本当にありがとうございました。