語彙力の強化・文法基礎の徹底・
論理的英文解釈の訓練・英語長文の多読

単語力・熟語力の強化

英語を読む大前提となるのは何よりも語彙力。MEDiCでは、授業外学習支援システムのパスキャンシステムを利用して、英単語および英熟語を覚えてもらいます。特に暗記習慣が必要な、国私コース、私立コースでは、担任が一人一人のレベルに合わせて、日々の計画を立て、テストを管理します。誤答はパスキャンシステムの中に記録を残しますので、My単語帳やMy誤答問題集が作成できます。

妥協は一切許さず、完全に暗記ができるまで徹底的に管理することで、医学科に合格するのに十分な語彙力を養います。単語・熟語以外にも、語法・構文・文法も授業外にパスキャンシステムを活用して学習できるようになっています。

文法基礎の徹底と英作文

英語を読む大前提となるのは何よりも語彙力。MEDiCでは、授業外学習支援システムのパスキャンシステムを利用して、英単語および英熟語を覚えて文法は単なる暗記では大学入試に対応できません。その背景にある理論から理解する必要があります。膨大な量の文法を深くすばやく学習し、半年で完成するように授業テキストと宿題が用意されています。MEDiCでは、前期・夏期の間は、授業内容と宿題の定着確認のため、授業中にテストを実施します。

後期からは、前期の復習をしながらよりレベルの高い問題を演習することで、自信を持って解答できる実力をつけます。その上で、英作文が出題される大学を受験する人向けに、英作文の添削も行っていきます。

論理的英文解釈の訓練

MEDiCの英文解釈授業ではフィーリングによる英文解釈を排し、英文の構造把握に基づく論理的な英文解釈を教えます。英語の伸び悩みの原因の一つは、フィーリングで根拠無く単語をつなぎ合わせて、自分勝手に英文を解釈していることにあります。

品詞と文型、句・節、接続詞の基本を徹底して訓練することで、和訳の基礎と、長文読解の基礎を形成していきます。前回授業内容と宿題内容の定着度を確認するため、授業中にテストを実施します。

長文読解対策

医学科の長文の多くは医学の内容だけでなく、普通の評論文、随筆、物語など多岐にわたります。こういった英文には速読につながるきちんとした正しい読み方が存在します。それを学ぶことで、膨大な量の英文に対する速読法を身につけてもらいます。

また、医学科特有の長文問題対策も必要です。頻出の単語・専門用語を徹底的に暗記してもらい、難関大の過去問にチャレンジします。授業で扱う長文だけでは量的に足りませんので、MEDiCでは必ず、長文の宿題が課されます。授業内容と宿題内容の定着度を確認するため、授業中にテストを実施します。