数学丁寧に追っていく授業は、数学が苦手な生徒からの
人気が高い数学科専任講師。

岸本 尚明

中谷と共に高等進学塾グループの数学科専任講師である。高等進学塾では中学生から高校2年生までを担当し、将来の医学科合格への礎を構築させていく指導には定評がある。授業では「攻略法の確認→問題の解説」という流れで講義をするスタイルで、1つずつ丁寧に追っていく授業は、数学が苦手な生徒からの人気が高い。一見するとクールにも見えるが、面倒見の良さはグループ内でも有名で、授業中の様子や授業のテストで気になるところがあれば、常に生徒に叱咤激励をしている岸本講師の姿が見られる。一方で、生徒からいじられるキャラクターでもあり、日々楽しく厳しく生徒と向き合って指導をすすめている。数学が苦手な受験生は、岸本講師の講義を受講することで、数学に対するアプローチが明確になるであろう。