数学グループの医学科合格実績に大きく貢献をしている
数学科のリーダー。

中谷 臣貴

高等進学塾グループにおける数学科のリーダー。カリキュラムの構築や教材の開発に日々取り組み、グループの医学科合格実績に大きく貢献をしている。私立医学科は勿論のこと、東京大学・京都大学・国公立大学医学科の指導に精通し、豊富な入試情報や受験戦略も生徒1人1人に的確に伝えている。勉強の相談には生徒自身が「できていること・できていないこと」を明確に伝え、精神的なフォローをする場合は、父親の目線に立って生徒達の相談に日々乗っている。一から十までを教えつくすのではなく、あえて考えさせることも大切にし、入試本番で求められる「もう一歩踏ん張る思考力」を日頃の授業から養っている。難関医学部への進学を考える生徒は、必ず中谷講師による厳しい鍛錬を必要とするだろう。ずば抜けたリーダーシップを発揮し、今後もグループの医学科合格に寄与するべく、日々の指導に当たっている。