現代文
(個別指導)
単なる受験から受験を超えた何かまで含め、
現代文の魅力を伝える恐ろしい男。

正井 一典

京都大学に理系で入学しながら文学部に転部し、フランス文学を専攻。主に個別指導を担当。驚異の読書量と考究心に裏付けられた的確な批判力を持つ。哲学書から文芸専門書まで幅広く読みこなしていながら、きわめて謙虚に物事を語る。知識人ならではの発想と、厳密な論理力を持ち合わせた口調は、日常会話をするだけで哲学的思索へと誘う。何をしても現代文の点数があがらなかった悩める受験生に、妥協のない現代思想、現代哲学、文芸理論をたたきこみ、数か月で驚異の得点を可能にした。単なる受験から受験を超えた何かまで含めて、現代文の魅力を伝えてくれる恐ろしい男。塾や予備校の常識では考えられないアプローチで、現代文に悩むあなたをマニアへと変化させるのはこの男だ!

著書:プレアデス出版
現代文れんしゅう帳(北野潤一・正井一典・待鳥秀峰)